・Subject:スローフォックストロット1回目(土曜日 競技団体) ・Date:29.April

みなさんこんにちは!
本日はスローフォックストロットの1回目です。
足型は以下の通りです。

フェザーフィニッシュSQQ
ホバーテレマークSQQ
フェザーステップSQQ
バウンスフォールアウェー〜ウィーブエンディングS&QQQQQQ
リバースウェーブの4歩SQQS
ウィーブQQQQQQS
以上になります。

まず始めに、足の交通整理をしました。ホバーテレマーク〜フェザーステップの足型は、ホバーテレマークをしたらアウトサイドパートナーです。
バウンスフォールアウェーは二人で後退してから女性を前進の体制にさせましょう。
リバースウェーブで女性はヒールターンします。

次に頭の位置関係についてです。
二人の頭が互いに左に向いている位置は@番
男性が右、女性が左に向いている位置はA番
男性が左、女性が右に向いている位置はB番と呼びましたね。

基本は@番ですが2カ所変化するところがあり、 ホバーテレマークは@番からB番に、リバースウェーブはヒールターンでB番に、そこからA番に変化します。
自分は左右にストレッチ出来ていますが、相手のストレッチまで考えていない場合があるので注意しましょう。
お互いに意識しあえたら、今度はそれを継続して、場合によっては変えていく必要があります。フィガーの中で今どちらにストレッチしているかを、しっかり確認しましょう。

今回学んだことを復習して次回に臨みましょう!!
次回は5月6日です。お待ちしております !!

・Category:Competition Course ・Author:Koki Matsui

 

・Subject:ルンバ4回目(ラテンコース) ・Date:28.April

みなさんこんにちは

今回も前回同様、脚の回転動作を学びました。
足型は
オープンヒップツイスト  41 2341 2341
ホッキースティック       2341 2341
ニューヨーク          2341 2341 2341
スポットターン         2341 
オープンヒップツイスト     2341
ナチュラル・トップ       2341 2341 2341
ロープスピニング        2341 2341

でした。今回は後半のオープンヒップツイスト以降を重点的にみていきました。
女性がロープスピニングに入る際のスパイラルターンは、しっかりと左足に体重を
のせて右足を寄せてくるように意識しましょう。また、ロープスピニングで女性は
男性の周りをまわるのではなく、まっすぐ移動するよう気をつけましょう。

次回はさらにステップを進めてい行きたいと思います。
次回は5月5日です。お待ちしております。

・Category:Latin Course ・Author:Satomi Kameyama

 

・Subject:ヴェニーズワルツA(女性の為の講座) ・Date:27.April
皆さん、こんにちは!

今日はヴェニーズワルツの続きを行いました。
今回は前回に引き続き、男性特別参加のもとレッスンを進めていきました!
前回は、ナチュラルターンでしたが、今日はリバースターンを中心にレッスンを進めていきました。
ナチュラル回転の特徴とは異なり、リバース回転では男女のポジションがはずれていきやすいですね。左の肩甲骨を相手に対して閉じるようにし胸から下は相手に重なっていくようステップをするということを意識して練習しました。
また、内回りのステップ第2歩目は、ポイントアライメントでつま先をLODに向けてステップしボディの回転は最初少なく踊ることが大切でしたね。

次週は、ナチュラルターンとリバースターンをつなげて練習していきましょう!
来週は5月4日祝日ですが、通常通り開講予定です。ご都合のつく方はどうぞご参加ください!
それでは、また来週♪

・Category:Women Course ・Author:Mizue Ishiguchi

 

 

・Subject:クイックステップその2(ベーシックスタンダード) ・Date:26.April
皆さん、こんにちは!

今日は前回に引き続きクイックステップでした。
ステップのおさらいです。
・ナチュラルスピンターン  SQQSSS
・V6  QQSSQQS
・クイックオープンリバース  SQQ
・フォークイックラン  SQQQQS

この先が新しく行ったステップです。
・ナチュラルスピンターン  SQQSSS
・リバースピボット  S
・ダブルリバーススピン  SSQQ
・クロススウィブル  SSS
・フィッシュテール  QQQQS
・ナチュラルターン  SQQ

今回のステップは全4回のため、以上になります。
残り2回でしっかり練習して仕上げていきましょう。
来週は5月3日祝日ですが、通常通りの開講予定ですので皆さまどうぞご参加ください!
それでは、また来週♪

・Category:Basic Standard Course ・Author:Mizue Ishiguchi

 

・Subject:中級者コース(クイックステップ最終回) ・Date:25.April

皆さん、こんにちは!

今日はクイックステップの最終回でしたね。
今回のステップのおさらいをしましょう。
・ナチュラルスピンターン  SQQ SSS
・プログレッシブシャッセ  SQQSS
・クイックオープンリバース  SQQ
・プログレッシブシャッセ  SQQSS
・パッシングクロスシャッセ  QQS
・ナチュラルスピンターン  SQQ SSS
・V6の1〜4歩   QQSS
・シックスクイックラン  QQQQQQ
・ランニングライトターン  SQQSSSSQQSS
・クイックオープンリバース  SQQ
・プログレッシブシャッセ  SQQSS
・フィッシュテール  QQQQSS

今日は後半を確認して、音楽に合わせて踊っていきました。
フィッシュテールやパッシングクロスシャッセなど、シェイプを利用してリードをしかけていくようなステップが今回は入っていましたね。男性はヒップが落ちるとボディも落ちてしまいます。ヒップラインをしっかりキープしましょう。
女性は、足首を強く意識し常に軽やかにボディをキープしましょう。

来週からはワルツに入りましょう。お楽しみに♪

・Category:Intermediate Course ・Author:Mizue Ishiguchi

 

・Subject:初級者コース(ワルツ第4回) ・Date25.April

みなさんこんにちは
今回は担当の田が体調不良でお休みをいただいておりましたので
私、北之坊が代講致しました。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

ナチュラルスピンターン    123 123
リバースターンの456歩     123  
ダブルリバーススピン     123&
シャッセ・ツー・ライト    12&3
アウトサイドチェンジ     123
ナチュラルターン       123
バックホイスク        123
ウィーブフロムPP       123 123
シャッセフロムPP       12&3
ナチュラルターン       123

ステップは以上です。本日は音楽に合わせて踊るため、基本をもう一度確認しました。
ワルツでは基本的にカウント1で進み、2で上がり、3でおります。以上のことを
簡単なボックスで確認しました。1から2に移る際、きちんと1の足で地面をけっていきましょう。また3の足できちんと真下に降りましょう。
そして男女の足の位置ですが、僕たちのダンスはお互いの右足が相手の足の間に入るよう
向かい合うことが基本となります。それが時に右足が外に出たりします。お互いの足の位置をきちんと把握しましょう。

さて次回からルンバとなります。
次回は5月2日です。お待ちしております。

・Category:Beginner Course ・Author:Taro Kitanobo

 

・Subject:中級者コース(タンゴ第1回) ・Date:24.April

皆様こんにちは!
中級コースは今日からタンゴに入りました。
まずは今回のステップを確認しましょう。

・ナチュラルフォーラウェーウィスク  SQQQQ
・プロムナードターン〜チェイス    QQQQQQ
・ランジロール            QQ
・ストップロック           Q&QS&
・サイドクロス

基本動作としてタンゴの後退歩はヒールリードで後退しましょう。
今日はここまでです。
また来週もよろしくお願い致します。

・Category:Intermediate Course ・Author:Satomi Kameyama

 

・Subject:ルンバ4回目(月曜日 初心者コース) ・Date:24.April

みなさんこんにちは
本日でルンバは最終回です。
この4回は基本的なアイソレーションの感覚をつかむためのエクササイズに
重点をおいて、上半身と下半身をみぞおちから分けて動かせるよう練習しました。
とりわけ、下半身は股関節や骨盤を肩や胸を動かさないでも動かせるように
意識してきました。

オープンヒップツイスト 41 2341 2341
ホッキースティック     2341 2341 
ニューヨーク        2341 2341 2341
スポットターン       2341

最終回ということもあり、上記のステップを音楽に合わせて踊りながら、
アイソレーションを意識して踊っていきました。
ルンバはゆっくりとしたイメージがあると思いますが、意外にスピードがあります。
しっかり音楽を聴いて踊りましょう。

次回からは全5回でタンゴを行います。

・Category:Beginner Course ・Author:Taro Kitanobo

 

・Subject:タンゴ3回目(土曜日 競技団体) ・Date:22.April

みなさんこんにちは!
肌寒くなったり、夏のような暑さになったり、天気の移り変わりが多いので体調に気をつけてくださいね。

さて、本日はタンゴの3回目です。
足型は以下の通りです。

(PPから)
チェイス                      SQQQQ
ヘジテーション                   S
フォールアウェーリバース&スリップピボットを2回   QQQQQQQQ
リバースアウトサイドスウィブル           QQSQQ
コントラチェック                  SQQ
クローズドプロムナード               SQQS
   


以上になります。
社交ダンスでは、男女がお互いに左の方へストレッチする形が基本となります。もちろん、フィガーによっては男性が左・女性は右、男性が右・女性が左、といった場合もあります。
そしてこのストレッチは、相手と一緒に行うことが前提となっています。

例えば、最初に組んだ際、自分が左と同時に相手も左にストレッチしているということを意識しましょう。自分の形ばかりに気を取られていては相手はストレッチできません。

お互いに意識しあえたら、今度はそれを継続して、場合によっては変えていく必要があります。フィガーの中で今どちらにストレッチしているかを、しっかり確認しましょう。

さて次回からはスローフォックストロットに入ります。けれど基本はタンゴと変わりませんので、今回学んだことを応用していけるよう頑張っていきましょう!

次回は4月29日です。お待ちしております

・Category:Competition Course ・Author:taro kitanobo

 

・Subject:ルンバ3回目(ラテンコース) ・Date:21.April

みなさんこんにちは!
今日も基本のステップを使って、ルンバの動き方を学んでいきましょう。

オープンヒップツイスト  41 2341 2341
ホッキースティック       2341 2341
ニューヨーク          2341 2341 2341
スポットターン         2341 

以上がステップでした。
前回と同じく、脚を動かすのに必要なローテーション動作を確認していきました。
今回は特にウォークなどでムービングレッグを寄せる際に、脚の間に板を挟んで
いるイメージして、その板を折らずに前に脚を寄せることを意識しました。
スポットターンでも同様のイメージをもって踊ると、より良い動きになりました。

そして以下のステップが増えました。

オープンヒップツイスト     2341
ナチュラル・トップ       2341 2341 2341
ロープスピニング        2341 2341

以上です。
次回は4月28日です!お待ちしております!

・Category:Latin Course ・Author:Satomi Kameyama

 

・Subject:ヴェニーズワルツ@(女性の為の講座) ・Date:20.April

皆さん、こんにちは!

今日から全4回でヴェニーズワルツに入りました。
今日はナチュラルターンのみを行いました。
ナチュラル回転は、相手と重なりやすいため常に左へストレッチしておく意識が大切でした。また、前進や後退で足が速く回転していってしまうとどんどん相手の前で回転してしまいます。右腰部分は相手とのコネクションを保ち、ストレッチしていく方向を見失わないようにしましょう。

次回は、リバースターンとチェンジステップに入ります。お楽しみに♪

・Category:Women Course ・Author:Mizue Ishiguchi

 

・Subject:クイックステップその1(ベーシックスタンダード) ・Date:19.April

皆さん、こんにちは!

今日からクイックステップに入りました。
今回もクイックステップは全4回の予定です。
さて、今日踊ったステップを復習しましょう。
・ナチュラルスピンターン  SQQSSS
・V6  QQSSQQS
・クイックオープンリバース  SQQ
・フォークイックラン  SQQQQS

今日はここまででしたね。どれも以前にも何度か踊ったことのあるステップばかりでしたね。クイックステップは、音楽のテンポが良くてそのスピードに乗っていく体の準備が大切です。
ナチュラルスピンターンは、ワルツでも踊るステップですがタイミングやライズ&ロアーなどが違うだけで、見ていて種目がはっきりわかるはずです。今日の最初は皆さんのナチュラルターンがワルツのように見えていましたが、後半少し良くなりました。

来週も軽快にクイックステップを踊っていきましょう!それではまた来週♪

・Category:Basic Standard Course ・Author:Mizue Ishiguchi

 

・Subject:中級者コース(クイックステップ第3回) ・Date:18.April

今日はクイックステップの3回目でしたね。
ステップのおさらいです。
・ナチュラルスピンターン  SQQ SSS
・プログレッシブシャッセ  SQQSS
・クイックオープンリバース  SQQ
・プログレッシブシャッセ  SQQSS
・パッシングクロスシャッセ  QQS
・ナチュラルスピンターン  SQQ SSS
・V6の1〜4歩   QQSS
・シックスクイックラン  QQQQQQ

ここからが新しいステップです。
・ランニングライトターン  SQQSSSSQQSS
・クイックオープンリバース  SQQ
・プログレッシブシャッセ  SQQSS
・フィッシュテール  QQQQSS

今回のステップは以上です。次回はクイックステップの最終回ですので、音楽に合わせて通して踊れるよう頑張りましょう!それでは、また来週♪

・Category:Intermediate Course ・Author:Mizue Ishiguchi

 

・Subject:ルンバ3回目(月曜日 初心者コース) ・Date:17.April

みなさんこんにちは。

さてルンバの3回目です。
今日もまずはエクササイズで体の各部位を別々に動かす、いわゆるアイソレーションの
練習からはいりました。特にみなさんの多くが思うであろう、上手な人はヒップが良く
動くというのは骨盤がアイソレーションしていることが理由の一つです。
フラフープを回すように骨盤を動かしていきましょう。

さてステップは

オープンヒップツイスト 41 2341 2341
ホッキースティック     2341 2341 
ニューヨーク        2341 2341 2341
スポットターン       2341

以上です。
まっすぐ立って、上を向いて、デコルテに光を充てるイメージで踊りましょう。
骨盤を気にしながら踊るのはもちろん大切ですが、姿勢を良くすることと同時進行で
踊ることが前提です。

さて次回はルンバの最終回です。頑張っていきましょう。

・Category:Beginner Course ・Author:Taro Kitanobo

 

・Subject:タンゴ2回目(土曜日 競技団体) ・Date:15.April
皆様、こんにちは。本日はタンゴの2回目です。
先ずは足型の確認です。

(PPから)
チェイス                      SQQQQ
ヘジテーション                   S
フォールアウェーリバース&スリップピボットを2回   QQQQQQQQ
リバースアウトサイドスウィブル           QQSQQ
コントラチェック                  SQQ
クローズドプロムナード               SQQS
   

以上です。まず始めに足形の確認をしてからフォールアウェーリバース&スリップピボットについて説明しました。女性は3歩目で8分の5を回転し4歩目で4分の1回転を致します。女性は3歩目、4歩目をステップをする時、内回りから外周りになります。内回り外周りをしっかり意識して踊りましょう。男性3歩目から4歩目で外周りになります。外回りの回転をしながらクローズドポジションにしっかり戻しましょう。
リバースアウトサイドスウィブルはクローズドポジションからアウトサイドパートナそしてプロムナードポジションになります。男性はフォールアウェーリバース&スリップピボットと同じようにステップしないように気を付けましょう次回は、4月22日(土)タンゴの3回目です。
それでは、またお会いしましょう。

・Category:Competition Course ・Author:Jon Yunho

 

・Subject:ルンバ2回目(ラテンコース) ・Date:14.April

みなさんこんにちは!
今日も基本のステップを使って、ルンバの動き方を学んでいきましょう。

オープンヒップツイスト  41 2341 2341
ホッキースティック       2341 2341
ニューヨーク          2341 2341 2341
スポットターン         2341 

以上がステップでした。
ルンバでは足を寄せるのにローテーション動作をつかいますが、この時常に両足が外へと
回転し続けるイメージを持ちましょう。例えば前進ウォークでは、ムービングレッグの
外側への回転が背中を通って、反対側のボディ前方をアームで回すつもりでローテションを起こします。これは他の動きでも同じことです。ステップの中でも気を付けて踊っていきましょう。

次回は4月21日です!お待ちしております!

・Category:Latin Course ・Author:Satomi Kameyama

 

・Subject:クイックステップC(女性の為の講座) ・Date:13.April

皆さん、こんにちは!

今日はクイックステップの最終回でした。
前回のPPでのラン〜ハーフシャッセ、ペパーポットの流れを中心に練習してきましたので、その復習と、今日は新たに別のステップを用いて練習しました。
新しいステップのタイミングを確認しておきましょう。
・スタッターシャッセ  Q&QQQ
・ステップホップ〜シャッセ  S&QQ
・ペパーポット  Q&QQQ
・クイックオープンリバース  SSQQ
・リバースピボット  S
・ハイオーバースウェー  SQQSS

ここまでを踊っていきました。
ハイオーバースウェーでは、女性は男性のアングルの変化で前傾気味になります。男性の上にいるような意識でしたね。シェイプやラインを作ろうとしすぎるとバックバランスになりますので注意しましょう。

次回から4回はヴェニーズワルツを行います。お楽しみに♪

・Category:Women Course ・Author:Mizue Ishiguchi

 

・Subject:スローフォックストロット最終回(ベーシックスタンダード) ・Date:12.April

皆さん、こんにちは!

今日はスローフォックストロットの最終回でした。
今回のステップをおさらいしておきましょう。
・フェザーステップ  SQQ
・リバースターン  SQQ SQQ
・スリーステップ  SQQ
・ナチュラルターン  SQQ
・オープンインピタス  SQQ
・ウィーブフロムPP  SQQQQQQ
・スリーステップ  SQQ
・ナチュラルツイストターン  SQ&QS
・ホバーフェザー  QQ
・チェンジオブダイレクション  SSS(S)
・フェザーステップ  SQQ
・スリーフォーラウェー  QQQQQQQQQQQQ
・リバースウェーブ1〜4歩  SQQS
・ベーシックウィーブ  QQQQQQ

今日は、繰まとめということで通して音楽に合わせて踊っていきました。

スリーフォーラウェーは今回初めて行いましたが、ポジションの変化、スウェーの変化、それらをなめらかに移動しながら行いました。男女ともに相手との位置関係を知ることで、相手がどこにいてどの方向へ向けていくか意識できましたね。

次回からはクイックステップに入ります。クイックステップは全4回の予定です。
お楽しみに♪

・Category:Basic Standard Course ・Author:Mizue Ishiguchi

 

・Subject:中級者コース(クイックステップ第2回) ・Date:11.April

皆さん、こんにちは!

今日はクイックステップの続きを行いました。
前回の復習と、予告した新しいステップを行いました。
ステップのおさらいです。
・ナチュラルスピンターン  SQQ SSS
・プログレッシブシャッセ  SQQSS
・クイックオープンリバース  SQQ
・プログレッシブシャッセ  SQQSS
・パッシングクロスシャッセ  QQS
・ナチュラルスピンターン  SQQ SSS
・V6の1〜4歩   QQSS
・シックスクイックラン  QQQQQQ

以上が今日までのステップでした。
今日は、前進でのロックでは右足に重心を感じて送っていく、そして後退でのロックでは左足に重心を感じて送り足の意識を持つようにして練習していきました。
V6からシックスクイックランでは、男女ともに前進後退が、テンポの良いタイミングで切り替わります。
今日練習した送り足の意識をしっかりもって踊ってみましょう。

来週も引き続きクイックステップを行います。お楽しみに♪

・Category:Intermediate Course ・Author:Mizue Ishiguchi

 

・Subject:初級者コース(ワルツ第2回) ・Date11.April

みなさんこんにちは!今日はワルツの2回目でした。
最初は姿勢とスイングの練習をしてから、ステップに入りました。

ステップは

ナチュラルスピンターン    123 123
リバースターンの456歩     123  
ダブルリバーススピン     123&
シャッセ・ツー・ライト    12&3
アウトサイドチェンジ     123
ナチュラルターン       123
バックホイスク        123
ウィーブフロムPP       123 123
シャッセフロムPP       12&3
ナチュラルターン       123

ここまでです。
ダブルリバーススピンで女性は内回りから外回りになります。最初は内回りですので焦らず足をそろえる意識で回転をし、その後右足を出す時に外周りの意識をしましょう。ウィーブフロムPPは逆に最初は外回りから内回りになりますプロムナードポジションから左足を踏み込み右足を大きく振り上げます。その右足で内回りになります。
来週も引き続きワルツをやります。また来週もお待ちいたします。

・Category:Beginner Course ・Author:Jon Yunho

 

・Subject:ルンバ2回目(月曜日 初心者コース) ・Date:10.April

みなさんこんにちは!
春が来たと思ったら、肌寒い風が吹いてきました。
寒さに負けずと、体を動かして汗を流しましょう。

踊る上で、特にラテンの際によく言われることですが、みぞおちから下は全て足である
という感覚を持つことは非常に重要です。ラテンエクササイズでも、上半身を固定して
下半身だけ動かすといった運動をおこない、体をほぐしていきましょう。
そういった動かし方は意識して行わないと決して起こりません。がんばって鍛えていきましょう!
ステップは以下の通りです

オープンヒップツイスト 41 2341 2341
ホッキースティック     2341 2341 
ニューヨーク        2341 2341 2341
スポットターン       2341

ステップの中でもしっかりと上半身と下半身をバラバラに動かしていけるように、
基本の動作を繰り返し練習しましょう。
とくにニューヨークでは肩と腰が同時に動いてしまいやすいので注意が必要です。

それではまた次回!

・Category:Beginner Course ・Author:Taro Kitanobo

 

・Subject:タンゴ1回目(土曜日 競技団体) ・Date:08.April
皆様、こんにちは。本日はタンゴの1回目です。
先ずは足型の確認です。

(PPから)
チェイス                      SQQQQ
ヘジテーション                   S
フォールアウェーリバース&スリップピボットを2回   QQQQQQQQ
リバースアウトサイドスウィブル           QQSQQ
コントラチェック                  SQQ
クローズドプロムナード               SQQS
   


以上です。まず始めに足形の確認をしてからリバースアウトサイドスイブルの足型について説明を行いました。男性は二歩目で中央斜めに背面をし、女性をアウトサイドにリードします。そして女子の右足のつく所でPPになります。女性は右足でスイブルをした後、左足を勝手に前に出さないように気を付けましょう。ファーラーウェイリバースでは男性はぐいっと″回り込みます。女性は男性が回り込むまで右足の上で待つようにしましょう。そしてポジションを作る時は、かっこいい又は、綺麗なポジションを意識しましょう。

次回は、4月15日(土)タンゴの2回目です。
それでは、またお会いしましょう。

・Category:Competition Course ・Author:Sayaka Yamaguchi

 

・Subject:ルンバ1回目(ラテンコース) ・Date:07.April

みなさんこんにちは!
2週間お休みをいただいておりましたが、本日から再開いたします!

本日からルンバになります。足型はベーシックステップですが、その分しっかりと動き方を見直していきましょう。まず足型は

オープンヒップツイスト  41 2341 2341
ホッキースティック       2341 2341
ニューヨーク          2341 2341 2341
スポットターン         2341 

以上になります。
回転動作では脚を簡単に寄せてきてしまってはいけません。寄せてくる脚は反対側に向けてストレッチを続け、外に広がりながら寄せてくるイメージをもちましょう。
オープンヒップツイストの最後でファンポジションになる際には、男女ともこれを意識して、男性は右足が女性は左足が、後ろ側にストレッチを続けつつ回転するとスムーズになるでしょう。またこのストレッチは回転だけでなく、ウォークにも当てはまります。常に気を付けて練習していきましょう。

次回は来週4月14日です。それでは!

・Category:Latin Course ・Author:Satomi Kameyama

 

・Subject:クイックステップB(女性の為の講座) ・Date:06.April

皆さん、こんにちは!

今日はクイックステップの続きを行いました。
ステップは前回と同様です。
・ステップホップ〜シャッセ  S&Q&Q
・ラン   QQQQ
・ステップホップ×2回  S&S&
・ハーフシャッセ  Q&Q&
・ステップホップ  S& 
・ペパーポットエンディング  Q&QQQ
・ナチュラルターン  SQQ

ここまででしたね。今日は特にハーフシャッセ、ペパーポットの際の送り足に意識を持ちました。タイミングが速いと焦って進行方向へと流れてしまいます。送り足を意識することでより二人の動きを合わせやすくなりましたね。

次回は、クイックステップの最終回です。今日のステップに加え、また違うパターンのものを少し練習できたらと思っています。
それでは、また来週♪

・Category:Women Course ・Author:Mizue Ishiguchi

 

・Subject:スローフォックストロットその5(ベーシックスタンダード) ・Date:05.April

皆さん、こんにちは!

今日はスローフォックストロットの続きを行いました。
前回までで、今回のステップは終わりましたので、今日は練習が中心でしたね。
ステップのおさらいをしておきましょう。
・フェザーステップ  SQQ
・リバースターン  SQQ SQQ
・スリーステップ  SQQ
・ナチュラルターン  SQQ
・オープンインピタス  SQQ
・ウィーブフロムPP  SQQQQQQ
・スリーステップ  SQQ
・ナチュラルツイストターン  SQ&QS
・ホバーフェザー  QQ
・チェンジオブダイレクション  SSS(S)
・フェザーステップ  SQQ
・スリーフォーラウェー  QQQQQQQQQQQQ
・リバースウェーブ1〜4歩  SQQS
・ベーシックウィーブ  QQQQQQ

ステップは覚えてきたと思いますが、相手との足の位置やボディのポジションが曖昧な場面がありましたね。男性は、特に相手の動きを知らないと動きをリードできない場面も多いと思いますので、しっかり確認しておきましょう。

次回は、スローフォックストロットの最終回です。音楽に合わせて踊っていきましょう!
それでは、また来週♪

・Category:Basic Standard Course ・Author:Mizue Ishiguchi

 

・Subject:中級者コース(クイックステップ第1回) ・Date:04.April

皆さん、こんにちは!

今日からクイックステップに入りました。
初回でしたので、基礎練習を主に行い、ステップを進めていきました。
ステップをおさらいしておきましょう。
・ナチュラルスピンターン  SQQ SSS
・プログレッシブシャッセ  SQQSS
・クイックオープンリバース  SQQ
・プログレッシブシャッセ  SQQSS
・パッシングクロスシャッセ  QQS

今日練習したのはここまででした。
この先は、時間がなかったので足型を少し踊っただけで終わりになってしまいましたので、次回もう一度行う予定です。
予告編は以下です。
・ナチュラルスピンターン  SQQ SSS
・V6の1〜4歩   QQSS
・シックスクイックラン  QQQQQQ

次回も引き続きクイックステップを練習していきましょう。お楽しみに♪

・Category:Intermediate Course ・Author:Mizue Ishiguchi

 

・Subject:ルンバ1回目(月曜日 初心者コース) ・Date:03.April
皆さんこんにちは!
ずいぶんと暖かくなりました。すっかり春ですね。
さて今日からルンバです。

ラテンはアイソレーションをつかって、体を色々な方向に同時動かさなければいけません。
なのでまずは、簡単なエクササイズで背中や骨盤を動かしてほぐしました。
続いてウォークの練習では、最初に動きの中でとるべき形を作り、その形を通過するよう
練習しました。
さてそれでは足型の確認です。

オープンヒップツイスト 41 2341 2341
ホッキースティック     2341 2341 
ニューヨーク        2341 2341 2341
スポットターン       2341

以上です。
今後は、ステップの中にエクササイズでほぐした筋肉を使って、体の動かし方を学んで
いきましょう。
それではまた来週!

・Category:Beginner Course ・Author:Taro Kitanobo

 

・Subject:ワルツ3回目(土曜日 競技団体) ・Date:01.April
皆様、こんにちは。本日はワルツの3回目です。
先ずは足型の確認です。

ナチュラルスピンターン(オーバーターン)  123123
ターニングロックトゥーライト       1&23
シャッセfromPP              12&3
クイックオープンリバース         12&3
プログレシブシャッセをPPに終わる     12&3
(2歩前進)オーバースウェイ         123123
フォーラウェイロンデ〜スリップピボット  123
シャッセトゥーライト           12&3
アウトサイドチェンジ           1231    


以上です。まず始めに足形の確認をしてから回転動作が続く際の準備について説明を行いました。回転にはナチュラルとリバースがあり、それぞれ前進と後退があります。ナチュラル・リバースの回転の前にはそれぞれの回転に備えて、準備をするようにしましょう。またスイングをする時の踏み込む動作の事をドライビングアクションと言います。そこからスイングに繋がります。回転の前の準備と前進する人のお尻がしっかり振れるようにしましょう。

次回は、4月8日(土)タンゴの1回目です。
それでは、またお会いしましょう。

・Category:Competition Course ・Author:Sayaka Yamaguchi



© 2004-2010檜山ダンススクール All rights reserved.