・Subject:中級者コース(チャチャチャ第1回) ・Date:22.May

皆様こんにちは!
今日からチャチャチャに入りました。
まずは今回のステップを確認しましょう。

ライトサイドパートナーで男女並んで始める
・左足の上で向きを変えて右足にステップ 341
・レフトフットキューバンブレイク  2&3
・ライトフットキューバンブレイク  4&1
・レフトフットキューバンブレイク  2&3&4&1
・ライトフットキューバンブレイク  2&3&4&1
・フットチェンジ          234&1
・フォローマイリーダー       234&1 234&1 234&1 234&1

今日はここまでです。
基礎練習のターンの練習も活かして踊れるようにしましょう。

それではまた来週お待ちしております!

・Category:Intermediate Course ・Author:Satomi Kameyama

 

・Subject:タンゴ4回目(月曜日 初心者コース) ・Date:22.May

みなさんこんにちは。
気温がすっかり夏になってしまいましたね。
熱中症には要注意を…

さて足型は
2ウォーク                     SS
オープンリバースターン レディアウトサイド     QQSQQS
2ウォーク                     SS
プログレッシブ リンク               QQ
バックコルテ                   SQQS
5ステップ                    QQQQS
です。

タンゴポジションでは膝がそれぞれ別の角度になることはありません。
また相手に向かいあっているつもりで、そうなっていないこともあります。
確認はしっかり目でみたり、鏡をみたりしましょう。
また腹筋が緩むと相手との関係が悪くなってしまいます。お腹と背中を
引き締めて立ちましょう。

次回はタンゴの最終回です。
それではまた来週!

・Category:Beginner Course ・Author:Taro Kitanobo

 

・Subject:クイックステップ1回目(土曜日 競技団体) ・Date:20.May
みなさんこんにちは
夏のような暑さですね。水分を摂りながら踊っていきましょう!
今回からクイックステップです。足型は以下の通りです。

ナチュラル スピンターン       SQQSSS
プログレッシブ シャッセ       SQQS
フィッシュ テール          QQSQQS
フォワード ロック          SQQS
ナチュラル スピンターン       SQQSSS
V6                 QQSSQQ
フォワードロック           SQQSS 

今回のベーシックフィガーはすべてクローズドポジションと
アウトサイドパートナーのポジションで出来ています。
つまり踊っている間ずっと、自分の右半身の前に相手の右半身
という位置関係を保つようにしましょう。

また女性は頭を左へストレッチしていますが自分がストレッチ
しているという感覚だけでは、回転動作で関係が崩れてしまう
原因の一つになってしまいます。
相手と一緒にストレッチする、という意識が大切になってきます。
もちろんこれは男性にも言えることです。


次週5月27日はお休みとなります。申し訳ございません。
次回は6月3日です。クイックステップの2回目を行います。
それではまたお待ちしております。

グループレッスンレポート クイックステップ
↑↑
ここをクリックすると足型の動画を見ることが出来ます。

・Category:Competition Course ・Author:Taro kitanobo

 

・Subject:チャチャチャ1回目(ラテンコース) ・Date:19.May
皆さんこんにちは!
今回からチャチャチャが始まりましたね!
種目が変わりましたが前回のルンバのレッスンを思い出しながら踊りましょう!!

足型
オープンヒップツイスト        4&1 234&12
ヒップツイストスパイラル       34&1
スプリットキューバンブレイク     2&34&1
ニューヨーク             2
ロンデシャッセ            34&1
スポットターン            234&1

ルンバ同様に回転動作で体のエネルギーが消えないようにしましょう。
シェイプを保ったまま回転することでエネルギーが途切れずに踊ることが出来ます。
チャチャロックの際、前進は左足にしっかり乗って送り出します。後退はサンバのバウンスアクションのようなボディの動きがあって送り出されます。
スパイラルターンが歪んでしまうので上に向かってストレッチしながら回転しましょう。
ロンデも体がすぐに回転する方に向いてしまうので逆にシェイプをしてそこから回転しましょう!

今回で足型は何となく理解したと思うので
次回はもっとうまく踊れるように頑張りましょう〜!

 
・Category:Latin Course ・Author:Koki Matsui

 

・Subject:中級者コース(ワルツ第3回) ・Date:16.May

皆さん、こんにちは!
今回から石口が渡英中、三回のみ代講を務めます、北之坊です。
よろしくお願い致します。
まずはステップの確認です。
・ナチュラルスピンターン  123 123
・リバースピボット  &
・ダブルリバーススピン  12&3
・フォーラウェーリバース&スリップピボット  12&3
・ヴェニーズワルツターン  123
・スローアウェーオーバースウェー〜PP  123 123 123
・シャッセフロムPP  12&3
・ナチュラルスピンターン  123 123
・ターニングロック  1&23
・レフトウィスク  123
・コントラチェック  123

この先が新しいステップです。
・オープンナチュラルターン  123
・バックウィスク  123
・ウィング  123
・オープンテレマーク  123
・シャッセフロムPP  12&3
・ナチュラルターン  123

ずいぶんと長いですね。
ピクチャーポーズが多く出てきますが、ピクチャーポーズそれ自体だけでなく
その後の動きもしっかりと確認しましょう。
またホールドは、男性が右アームの上に女性の左アームが上に置いてもらえると
思いながらつくりましょう。女性はアームを直すときなど、相手の方を見てしまうと
身体が歪んでしまい、うまくいかないので注意してください。

次回はワルツの四回目です。音楽に合わせて踊っていきましょう。

・Category:Intermediate Course ・Author:Taro Kitanobo

 

・Subject:中級者コース(タンゴ第2回) ・Date:15.May

皆様こんにちは!
今日はタンゴの最終回でした。



・ナチュラルフォーラウェーウィスク  SQQQQ
・プロムナードターン〜チェイス    QQQQQQ
・ランジロール            QQ
・ストップロック           Q&QS&
・サイドクロス            QQ&
・バウンスフォーラウェー       QQQQ
・ハーフテレスピン          QQQ&QQQ
・スローアウェーオーバースウェー   S

基本動作で後退歩はヒールリードで後退しましょう。

テレスピンでは男性の細かい下半身の動作、女性は5方向への釣り合いを意識しましょう。
スローアウェーオーバースウェーでは男性左アームの運動、そして女性のシェイプの作り方を説明しました。

今日はここまでです。
来週からチャチャチャを行いますので、宜しくお願い致します。

・Category:Intermediate Course ・Author:Satomi Kameyama

 

・Subject:タンゴ3回目(月曜日 初心者コース) ・Date:15.May

みなさんこんにちは
じとじとした日ですが、今日も元気に踊っていきましょう!

さてタンゴの3回目になります。
タンゴのホールドは他のスィングダンスと少し異なります。
全体的にコンパクトなのが特徴です。けれども基本は変わらないので、
ワルツなどのホールドから足の位置や腕の位置を変えるだけだと思うと
よいでしょう。

足型は
2ウォーク                     SS
オープンリバースターン レディアウトサイド     QQSQQS
2ウォーク                     SS
プログレッシブ リンク               QQ
クローズドプロムナード               SQQS
そして新しく
バックコルテ                   SQQS
5ステップ                    QQQQS

を踊りました。
女性をプロムナードポジションに向かせるときは、腕を使わなければなりません。
ただし腕だけを使ってしまうと、形が崩れてしまうので、体と連動させて使いましょう。
また片腕だけで相手の向きを変えるのも、崩れる要因となります。両腕を使いましょう。
クローズドポジションでは、お互いに左へのストレッチを心がけましょう。女性は向きを
変えることが多いと思いますので、しっかりと意識を保ちましょう。

次回はタンゴの4回目です。 それではまた来週!

・Category:Beginner Course ・Author:Taro Kitanobo

 

・Subject:スローフォックストロット3回目(土曜日 競技団体) ・Date:13.May

みなさんこんにちは!
本日はスローフォックストロットの3回目です。
足型は以下の通りです。

フェザーフィニッシュSQQ
ホバーテレマークSQQ
フェザーステップSQQ
バウンスフォールアウェー〜ウィーブエンディングS&QQQQQQ
リバースウェーブの4歩SQQS
ウィーブQQQQQQS
以上になります。

まず始めに、足型の確認とステップとステップの繋ぎが同じ方向に回転が続く時は回転を抑える必要があると説明を行いました。
続いて簡単な練習方法としてカップルで組、前後に体重を移動しながら左周りに半周または右周りに半周してそれができたら1回転をしてもカップルの関係が変わらないよう注意して回ってみました。
今回のステップはリバース回転に続くステップが多くあります。回りすぎるとカップルの関係が変わってしまうので気を付けましょう。スローは今回までになります。次回からクイックステップになります。

次回は5月20日です。それではまたお会いしましょう !

・Category:Competition Course ・Author:Jon Yunho

 

・Subject:ルンバ6回目(ラテンコース) ・Date:12.May

みなさんこんにちは
今回でルンバは最終回となります。
今回のルンバでは6週通して、回転動作を学びました。
足型は
オープンヒップツイスト  41 2341 2341
ホッキースティック       2341 2341
ニューヨーク          2341 2341 2341
スポットターン         2341 
オープンヒップツイスト     2341
ナチュラル・トップ       2341 2341 2341
ロープスピニング        2341 2341

ウォークや向きを変えたりするときに足を寄せてきますが、その際に
体がよれてしまってはいけません。足は常に外側に回しつつ、回転を行うことを
意識し続けましょう。
またそのために、しっかりと自分の体を自分で引き上げておく必要があります。
まっすぐ立てていないと、地面にエネルギーをうまく伝えられません。
これはチャチャチャにも応用が出来ます

さて今回でルンバはおしまいです。次回からはチャチャチャを行っていきます。
それではまた来週!

・Category:Latin Course ・Author:Satomi Kameyama

 

・Subject:ヴェニーズワルツ最終回(女性の為の講座) ・Date:11.May

皆さん、こんにちは!

今日はヴェニーズワルツの最終回でした。
今回は、
・ナチュラルターン  123 123
・チェンジステップ   123
・リバースターン  123 123
・チェンジステップ   123
のパターンと
・リバースターン  123 123 123
・リバースフレッカール  123 123 123 123
・コントラチェック  123
・ナチュラルフレッカール  123 123 123 123
のパターンの二つを行いました。

ヴェニーズワルツは回転動作の連続なので、右回転左回転の特徴を理解して、意識しながら踊る良い練習になりましたね!
別の種目でも、これらの回転動作のポイントを応用して練習してみてくださいね!

来週から3週は、私石口が渡英中のためレッスンはお休みです。次回のレッスンは6月8日からになります。皆さま、また来月お会いしましょう!

・Category:Women Course ・Author:Mizue Ishiguchi

 

・Subject:クイックステップその4(ベーシックスタンダード) ・Date:10.May

皆さん、こんにちは!

今日はクイックステップの最終回でした。
ステップのおさらいです。
・ナチュラルスピンターン  SQQSSS
・V6  QQSSQQS
・クイックオープンリバース  SQQ
・フォークイックラン  SQQQQS
・ナチュラルスピンターン  SQQSSS
・リバースピボット  S
・ダブルリバーススピン  SSQQ
・クロススウィブル  SSS
・フィッシュテール  QQQQS
・ナチュラルターン  SQQ

今回は全4回ということでステップはいつもよりも短めでした。
ステップの足型、男女の足の位置、回転動作のタイミング・・・気を付けるポイントはたくさんありますが、クイックステップは軽快な音楽で踊る楽しい種目です。皆さん、音楽を聴いて音楽に乗っていけるよう頑張りましょう!

来週から3週は、私たちが渡英中のためお休みとなります。
次回は6月7日水曜日ワルツ第1回目のスタートです。どうぞ宜しくお願いいたします!

・Category:Basic Standard Course ・Author:Mizue Ishiguchi

 

・Subject:中級者コース(タンゴ第2回) ・Date:08.May

皆様こんにちは!
今日はタンゴの3回目を行いました。

基本動作で後退歩はヒールリードで後退しましょう。
回転は自分を中心に行わず、体の外側から回転を起こすように注意しましょう。

それではステップの確認です。

・ナチュラルフォーラウェーウィスク  SQQQQ
・プロムナードターン〜チェイス    QQQQQQ
・ランジロール            QQ
・ストップロック           Q&QS&
・サイドクロス            QQ&

追加のステップ
・バウンスフォーラウェー       QQQQ
・ハーフテレスピン          QQQ&QQQ
・スローアウェーオーバースウェー   S

今日はここまでです。
また来週もよろしくお願い致します。

・Category:Intermediate Course ・Author:Satomi Kameyama

 

・Subject:中級者コース(ワルツ第2回) ・Date:09.May

皆さん、こんにちは!

今日はワルツの続きを行いました。
前回のステップの復習が中心でしたね。ステップのおさらいをしましょう。
・ナチュラルスピンターン  123 123
・リバースピボット  &
・ダブルリバーススピン  12&3
・フォーラウェーリバース&スリップピボット  12&3
・ヴェニーズワルツターン  123
・スローアウェーオーバースウェー〜PP  123 123 123

この先が新しいステップです。
・シャッセフロムPP  12&3
・ナチュラルスピンターン  123 123
・ターニングロック  1&23
・レフトウィスク  123
・コントラチェック  123

新しいステップは、足型を覚えて終わってしまいましたので、次回もう一度練習していきましょう。
今回はピクチャー系のステップが沢山入っていますので、踊り方を見直してみてください。

次回から3週は、私が渡英中のため北之坊が担当致します。皆さん、仕上げ頑張ってくださいね!それでは、6月6日にお会いしましょう!

・Category:Beginner Course ・Author:Taro Kitanobo

 

・Subject:タンゴ2回目(月曜日 初心者コース) ・Date:8.May
みなさんこんにちは
夏みたいに暑い日が続いていますね。熱中症にはご注意を。

さてタンゴの二回目になります。
タンゴはスタンダードの他の種目と比べてスィングがありません。
それはライズ&ロアーやスウェイが極力少ないということです。
言い換えれば、回転動作と体重移動はしっかりとおこなうということです。
回転と移動をしながらでも、しっかいとお互いの位置関係は保ちましょう。

足型は
2ウォーク                     SS
オープンリバースターン レディアウトサイド     QQSQQS
2ウォーク                     SS
プログレッシブ リンク               QQ
クローズドプロムナード               SQQS
以上です。

クローズドポジションがすべての起点となるように、なるだけ継続して
いけるよう意識しましょう。自分の右側には相手の右側があります。
またプロムナードポジションになる足型であっても、しっかりと最初の
クローズドポジションに戻るようにしましょう。

次回は5月15日です。お待ちしております。

・Category:Beginner Course ・Author:Taro Kitanobo

 

・Subject:スローフォックストロット2回目(土曜日 競技団体) ・Date:06.May

みなさんこんにちは!
本日はスローフォックストロットの2回目です。
足型は以下の通りです。

フェザーフィニッシュSQQ
ホバーテレマークSQQ
フェザーステップSQQ
バウンスフォールアウェー〜ウィーブエンディングS&QQQQQQ
リバースウェーブの4歩SQQS
ウィーブQQQQQQS
以上になります。

まず始めに、足型の確認とナチュラル回転とリバース回転の回転準備について説明を行いました。
一つのフィガーの終わりは、次のフィガーの始まりになります。一つのフィガーを踊り終わってから
準備を始めると遅れてしまいますので、かならず準備をしてから次のフィガーに入るようにしましょう。
フェザーフィニッシュはリバース回転ですので、始まりは少し体をナチュラルに回転させて準備をします。
次のホバーテレマークもリバース回転ですので、フェザーフィニッシュの終わりでは、体をリバースに回転し過ぎないように気をつけましょう。
またアウトサイドパートナーでは、CBMPを作るようにしましょう。
ウィーブエンディングではナチュラル回転に保つのにスウェイを付けると行いやすくなります。
是非練習してみてください。

次回は5月13日です。それではまたお会いしましょう !!

・Category:Competition Course ・Author:Sayaka Yamaguchi

 

・Subject:ルンバ5回目(ラテンコース) ・Date:5.May

みなさんこんにちは

今回も前回同様、脚の回転動作を学びました。
足型は
オープンヒップツイスト  41 2341 2341
ホッキースティック       2341 2341
ニューヨーク          2341 2341 2341
スポットターン         2341 
オープンヒップツイスト     2341
ナチュラル・トップ       2341 2341 2341
ロープスピニング        2341 2341

でした。
ニューヨークの前でも、踏み替えのアクションであっても、回転の軸は体の外にあることを意識しましょう。そうしないと足を寄せてくるときに力が抜けてみえてしまいます。
次回はさらにステップを進めてい行きたいと思います。
次回は5月5日です。お待ちしております。

・Category:Latin Course ・Author:Satomi Kameyama

 

・Subject:ヴェニーズワルツB(女性の為の講座) ・Date:04.May

皆さん、こんにちは!

今日はヴェニーズワルツの3回目でしたね。
前回までで、ナチュラルターンとリバースターンを練習していきましたので、
ナチュラルターン〜チェンジステップ〜リバースターンを踊りました。
ナチュラルターンからリバースターンへと変化していくときに、逆回転になることで準備の意識も変えなくてはいけませんでしたね。

また、今日は
リバースフレッカール〜コントラチェック〜ナチュラルフレッカールの練習もしました。
フレッカールを踊る際のコントラチェックは、タンゴなどでクローズドフィニッシュやアウトサイドスウィブルの後に踊るイメージのまま踊ると、回転継続しているため難しくなってしまいます。
回転動作を右から左へ変化させていくためのステップだと思って、回転継続した先へ右足をステップしましょう。回転のない状態から踊るコントラチェックに比べて右足をより右へと出すような意識でした。

次回は、ヴェニーズワルツの最終回です。今日踊ったフレッカールを完成させていきましょう!それでは、また来週♪

・Category:Women Course ・Author:Mizue Ishiguchi

 

・Subject:クイックステップその3(ベーシックスタンダード) ・Date:03.May

皆さん、こんにちは!
ゴールデンウィーク真っ只中ですね。陽気も良く行楽日和です♪

今日は前回に引き続き、クイックステップを行いました。
前回すべてのステップを行いましたので、今日はその練習をしていきました。
ステップのおさらいです。
・ナチュラルスピンターン  SQQSSS
・V6  QQSSQQS
・クイックオープンリバース  SQQ
・フォークイックラン  SQQQQS
・ナチュラルスピンターン  SQQSSS
・リバースピボット  S
・ダブルリバーススピン  SSQQ
・クロススウィブル  SSS
・フィッシュテール  QQQQS
・ナチュラルターン  SQS

今回のステップはここまででした。
今日は後半を中心に練習を進めました。クロススウィブル〜フィッシュテールは慣れないステップでしたね。クロススウィブルは、ステップした足のボールで回転を行います。また、アウトサイドへ男性前進したところから、向きを変えながらのフィッシュテールですが足の位置に気を付けて練習してみましょう。

次回はクイックステップの最終回です。音楽に合わせて踊っていきましょう!

・Category:Basic Standard Course ・Author:Mizue Ishiguchi

 

・Subject:中級者コース(ワルツ第1回) ・Date:02.May

皆さん、こんにちは!

今日からワルツに入りました。
今日行ったステップのおさらいです。
・ナチュラルスピンターン  123 123
・リバースピボット  &
・ダブルリバーススピン  12&3
・フォーラウェーリバース&スリップピボット  12&3
・ヴェニーズワルツターン  123
・スローアウェーオーバースウェー  123 123

今日はここまででしたね。
前半回転の続く難しいステップが入ってきました。左回転は上半身を使わず、脚部と足を使って回転を起こしていくということを練習しましたね。

次回はスローアウェーオーバースウェーについてもう少し詳しく踊っていきましょう。
それでは、また来週♪
5月16日〜3週は、私石口が渡英中のため北之坊が担当いたします。
宜しくお願い致します。

・Category:Intermediate Course ・Author:Mizue Ishiguchi

 

・Subject:中級者コース(タンゴ第2回) ・Date:01.May

皆様こんにちは!
今日はタンゴの2回目を行いました。

基本動作で後退歩はヒールリードで後退しましょう。
そして、回転は自分を中心に行わず、体の外側から回転を起こすように注意しましょう。
また、プロムナードターンではランジのラインを通過するとより良いでしょう。

それではステップの確認です。

・ナチュラルフォーラウェーウィスク  SQQQQ
・プロムナードターン〜チェイス    QQQQQQ
・ランジロール            QQ
・ストップロック           Q&QS&
・サイドクロス            QQ&

今日はここまでです。
また来週もよろしくお願い致します。

・Category:Intermediate Course ・Author:Satomi Kameyama

 

・Subject:タンゴ1回目(月曜日 初心者コース) ・Date:1.May

みなさんこんにちは
天気がおかしな日でしたね。雨にも負けず、頑張っていきましょう!

今日からタンゴになります。
タンゴはスタンダードの他の種目と比べてスィングがありません。
そして他の種目よりもコンパクトに組みます。
ただ女性は左アームを組もうと、腕だけで頑張ってしまうとまず上手くいきません。
左のボディを男性の右アームからはみ出すように、ストレッチをしてから腕を組むと
上手くいくでしょう。その際、自分の右ボディはしっかりと相手の右ボディに面して
いることを意識しましょう。

足型は
2ウォーク                     SS
オープンリバースターン レディアウトサイド     QQSQQS
2ウォーク                     SS
プログレッシブ リンク               QQ
クローズドプロムナード               SQQS

以上です。
クローズドポジションなら、そのポジションをしっかりと継続しましょう。
次回も基本をきちんと確認していきましょう。
次回は5月8日です。お待ちしております。

・Category:Beginner Course ・Author:Taro Kitanobo



© 2004-2010檜山ダンススクール All rights reserved.