・Subject:競技者コース(タンゴ3回目)・Date:22.December

こんにちは!
競技者コース、タンゴの最終回になります。
今年最後の競技団体コースになりますね。

足型
2ウォーク  SS
プログレッシブリンク  QQ
オープンプロムナード  SQQS
アウトサイドスィブル  SQQ
フォールアウェーリバース&スリップピボット  QQQQ
シンコペイティドベイシックリバースターン  QQ&QQS
コントラチェック  SQQ
ナチュラルツイストターン  SQQSQQ

2ウォークは左足前進はCBMPで進みます。右足はサイドリーディングで進みます。
体重移動の基本は中間バランスとオンバランスです。
オンバランスの時に体重の乗っていない足は股関節の下に集まってきます。
頭、第一肋骨、横隔膜、骨盤底筋群が連なっている状態だと集まりやすくなりますので気を付けてみましょう。
自分の視界内にあるアームは意識しやすいですが、視界から外れている方のアームが緩んでしまいがちですので注意しましょう。
リンクなどでPPへポジションが変化するときは、女性の左足のつま先を右へ回転させてあげます。この時、アームの関係が壊れてしまわないように注意しましょう。ピンニングして相手との関係を維持しながらストレッチします。
組み方でお互いのひじがかみ合うようにホールドしますが、踊る相手によって良い関係が変化するので調整しましょう。

今年も一年間ありがとうございました。
次回は年明け1月5日となります。種目はスローフォックストロットになります。
それでは皆様、良い年末をお過ごしください。また来年お待ちしております。

・Category:Competition Course ・Author:Koki Matsui


・Subject:ラテンコースチャチャチャ7回目(金曜日) ・Date:21.December

こんにちは!!
年末最後の金曜日の団体レッスンです。
チャチャチャの最終回になります。

足型
オープニング 41
ロンデシャッセ 234&1
スポットターン 234&1
タイムステップ 234&1 234&1
スリーステップターン 234&1
ツイストシャッセ 234&1
2ウォーク 23
オープンベーシックムーブメントの変形 4&123&4&1&234&1
ジグザク 2&3&4&123
ヒップアクション41
ヒップツイストスパイラル234&1
スプリットキューバンブレーク 2&3&4&123
アレマーナ 4&123

後退ウォークをするときにサポーティングフットの甲が伸びているように意識しましょう。
チャチャチャは音楽が早いのでボディの伸縮運動をうまく使います。
スプリットキューバンブレークでは胸の開閉運動を使って踊りましょう。
ジグザグでうまく回転するためには、体重がしっかりと片足の上にいることが大切です。

今年もお疲れ様でした。
次回は1月25日より、サンバがはじまります。
それでは皆様、よいお年をお迎えください。

 
・Category:Latin Course ・Author:Koki Matsui



・Subject:競技者コース(タンゴ2回目)・Date:15.December

こんにちは!
競技者コース、タンゴの二回目になります。

足型
2ウォーク  SS
プログレッシブリンク  QQ
オープンプロムナード  SQQS
アウトサイドスィブル  SQQ
フォールアウェーリバース&スリップピボット  QQQQ
シンコペイティドベイシックリバースターン  QQ&QQS
コントラチェック  SQQ
ナチュラルツイストターン  SQQSQQ

先週に引き続き、アームとボディのつながりの話がありました。
男性の右アームは自身のボディ、ヘッド、レッグにつながっているだけでなく、
女性の左アーム、女性のボディ、ヘッド、レッグへとつながっています。
この意識を持ちながら踊りましょう。
PPにポジションが変わるとき、女性の左足を軸に回転します。
PPへの変化は左足で変化する場合と、右足で変化する場合があります。
プログレッシブリンクやアウトサイドスイブル、ナチュラルツイストターンは右足でPPへ変化しますので注意しましょう。
女性の左アームについてですが、男性から重いと言われ、軽くしようとしているのかもしれませんが、
肩から肘にかけては男性のアームにしっかりと重さを乗せないといけません。
その代わり、肘から手にかけては、持ち上げるつもりでコンタクトします。
このバランスが釣り合っていると丁度いいコンタクトが生まれます。

次回は来週になります。
来週が今年最後の土曜日の団体レッスンになります。
皆様のお越しをお待ちしております。

・Category:Competition Course ・Author:Koki Matsui


・Subject:ワルツその4(ベーシックスタンダード) ・Date:12.December

皆さん、こんにちは!

今日はワルツの続きを行いました。

ステップのおさらいです。

・ナチュルルスピンターン(オーバーターン)  123 123

・ターニングロックツーライト  1&23

・サイドクロス   123

・フォーラウェーリバース&スリップピボット  1&23

・ヴェニーズワルツターン  123

・ホバーコルテ    123 123

・セイムフットランジ  123

・デベロロッペ〜セイムフットランジ   123 123

この先が新しいステップです。

・クイックオープンテレマーク  1&23

・ロックアンドランジ   12&3 123

・チェック〜リバースピボット  123

・プログレッシブシャッセツーライト  12&3

・アウトサイドチェンジ  123

今回のステップは以上です。

来週は引き続き新しいステップも含めて練習していきましょう。

 
・Category:Basic Standard Course ・Author:Mizue Ishiguchi



・Subject:中級者コース(タンゴ第1回) ・Date:11.December

皆さん、こんにちは!

今日からタンゴに入りました。今日のステップをおさらいしましょう。

・ウォーク2歩  SS

・プログレッシブリンク  QQ

・クローズドプロムナード  SQQS

・ファイブステップ  QQQQS

・プロムナードリンク  SQQ

・フォーラウェーリバース&スリップピボット  QQQQ

・オーバースウェー  QQSS

・右へスピン  QQ

・シャッセツーライト  Q&Q

・ウィスク〜PP  SQQ

・プロムナードターン  SQQS

・ロックターン  QQSQQS

今日はここまででした。

初回にしてはスムーズに進んでいきました。タンゴウォークをステップごとに意識することで、スムーズになりましたね。

次回も復習とさらに続きを行います。お楽しみに♪

 
・Category:Intermediate Course ・Author:Mizue Ishiguchi

 

・Subject:競技者コース(タンゴ1回目)・Date:8.December

こんにちは!
12月に入り、寒さが増してきましたね。
タンゴの一回目です。

足型
2ウォーク  SS
プログレッシブリンク  QQ
オープンプロムナード  SQQS
アウトサイドスィブル  SQQ
フォールアウェーリバース&スリップピボット  QQQQ
シンコペイティドベイシックリバースターン  QQ&QQS
コントラチェック  SQQ
ナチュラルツイストターン  SQQSQQ

男性のボディと右アーム、左アームは両アームは女性のアームを通じてボディ、ヘッド、レッグへつながっています。その指示が統一されているように練習しましょう。腕が伸び縮みしてしまったり、変に捻ってしまうと関係が歪んでしまします。
男性の右アームは女性の左腕の高さに合わせて前腕がコンタクトします。その後、女性の前腕と手がコンタクトし、お互いのひじの関係が大体同じ深さでコンタクトします。この時も相手のボディ、ヘッド、レッグの関係がつながっているように意識しましょう。
相手の体重移動を促すための方法は自分の体重移動、そして回転動作の二種類あります。
ナチュラルツイストターンは男性ツイストした後の一歩が回転動作なので気を付けましょう。
ツイストする足はお互いの体重移動を合わせて動きます。男性は女性が分からないように静かに体重移動しないように気を付けましょう。
CBMPで体重移動するときは男性の右ひじ、女性の左ひじが下がらないように気を付けましょう。
お互いに近い足を進ませるときに腕が動いてしまわないようにストレッチを調節しましょう。

次回は来週になります。
あとタンゴ二回で今年の土曜日の団体レッスンは終了ですので、
皆様のお越しをお待ちしております。

・Category:Competition Course ・Author:Koki Matsui

 

・Subject:ラテンコースチャチャチャ5回目(金曜日) ・Date:7.December

こんにちは!!
チャチャチャの5回目になります。

足型
オープニング 41
ロンデシャッセ 234&1
スポットターン 234&1
タイムステップ 234&1 234&1
スリーステップターン 234&1
ツイストシャッセ 234&1
2ウォーク 23
オープンベーシックムーブメントの変形 4&123&4&1&234&1
ジグザク 2&3&4&123
ヒップアクション41
ヒップツイストスパイラル234&1
スプリットキューバンブレーク 2&3&4&123
アレマーナ 4&123

ロックは中間バランスから後ろ足体重になります。
スパイラルターンをするときはお互いの手がコンタクトしたまま回転します。
プッシュとフックの関係も絶えず変化しているので一歩一歩確認しながら踊りましょう。

次回は来週です。
それではまた次回、お待ちしております。

 
・Category:Latin Course ・Author:Koki Matsui

 


・Subject:ワルツその3(ベーシックスタンダード) ・Date:05.December

皆さん、こんにちは!

今日はワルツの続きを行いました。

前回までの復習が主でしたね。

ステップのおさらいです。

・ナチュラルスピンターン(オーバーターン)  123 123

・ターニングロックツーライト  1&23

・サイドクロス   123

・フォーラウェーリバース&スリップピボット  1&23

・ヴェニーズワルツターン  123

・ホバーコルテ   123 123

・セイムフットランジ  123

・デベロッペ〜セイムフットランジ   123 123

ここまでのステップの復習を行いました。

セイムフットランジポジションについて今日は詳しく確認し、それをふまえてステップの練習をしましたね。

男性は、女性の動作と合わせて覚えていかないと難しい面があると思います。自分の動きと女性のどの動きが対応しているのかを、意識しながら覚えていきましょう。

次回は続きのステップを行います。お楽しみに♪

 
・Category:Basic Standard Course ・Author:Mizue Ishiguchi



© 2004-2010檜山ダンススクール All rights reserved.