スローフォックストロット3回目

皆さんこんにちは!公美子です。

今日は北之坊先生の誕生日でした!スタッフの皆からは坊ちゃんが大好きなハリボーをプレゼント、私達からは

増量中の坊ちゃんが沢山白米を食べれるようなご飯のお供のセットをプレゼントしました!

沢山食べて大きくて動ける身体作りを目指してね!

 

さてさて今日のグループレッスンはスローの3回目でしたね今日も後退のウォークからスタートしました。

後ろの足のヒールが付いたときに、前の足を抜く練習を多めにしました。

しっかりボールで身体を支えながら頭のバランスを少し前にして足をスッと抜くと上手く行きましたね!

その後はスタンディングレッグの膝を前に曲げてリーディングレッグを伸ばします。その後更に足の裏を前に押して更にリーディングフットをスライドしてから初めて

体重の移動がおこります。

この3つのアクションが滑らかに行われるようになると後退のウォークが上達します。

何故後退のウォークが上手く行かない人が多いかというと、女性の場合は男性が自分よりも背が高い人が多いので、早く下がらなければ邪魔になってしまうような

気がして直ぐに後ろの足に乗ってしまいたくなります。けれどそれは逆に足が近くに付くことになり男性の邪魔になってしまいます。

ヘッドが近くなる気がしますがリーディングレッグをしっかり伸ばしスタンディングレッグを長く使う意識がとても大切ですよ!!

 

男性の後退はプレゼンテーションをしようとしすぎでヘッドがアップしてバックバランスになり足が使えなくなるパターンが多い気がします。

前バランスを意識すると、皆さん 「えーっこんなに女子の上に乗っかっている感じで大丈夫ですかぁ??」

とか「目線が下になってませんかぁ?」

とか心配されます.・・・・

それよりも、女子を引っこ抜いている心配をしましょうね(笑)

 

今日のステップです。

 

バウンスファラウェイ S&QQ

タンブルターン    QQQ&Q

だけでした(汗・・・)

スローは話が長くなりステップが少なくなりがちです・・・

 

今日の私のこだわりのポイントは、バウンスファラウェイの S&  の&の形でしたね!

実際踊っていて止まるわけではありませんが、この & の時の形のピクチャーを一枚

男性も女性も頭に描き踊ると見違えるほどかっこよく、そして二人でも踊りやすくなるはずです。

実際皆様シャドーをしていても、最初とは見違えるようなかっこ良いラインとシェイプで踊れていましたよ!

良かったです!!

 

さて来週はスローの最後です。

引き続き私のこだわりポイント満載のレッスンをしていきたいと思います。

来週も楽しく踊って参りましょう。本日もご参加ありがとうございました。